ホーム > 交際クラブ > 交際クラブとエステはどちらがいいか

交際クラブとエステはどちらがいいか

交際クラブと大人のエステはどちらも女性との出会いをサービスにしている業種です。

大人のエステは時間制限付きのサービスが主体の比較的に利用金額がリーズナブルになっています。

写真指名でお店での受付を済ませてホテルの部屋で待っているというものです。

そこに指名をした女性が訪ねてきて初めに簡単な自己紹介をしてから世間話を経てサービスプレイをすると言うスタイルが一般的になっています。

サービスの内容は細かく別れていて世間話もそそくさにサービスを始めて時間がきたら女性は帰っていくというものです。

ここで女性を口説くお客さんもいますが大抵は軽く断られてしまいます。

女性も完全に割り切っていますのでよほどいい一物を持っていないと気にもかけらません。

何度も利用して同じ女性を指名し続けたら相手の女性とも仲良くなれる事もあります。

またエステ一本で働いている女性は毎回シャワーを浴びるので肌が荒れているケースが多くなっています。

よって女性もあまり長くは続かない仕事ではあります。

 

交際クラブに登録をしている女性は普通のOLや勉強が忙しい女子大生や不定期な日にちの仕事が多いモデルやイベントコンパニオンやグラビアアイドルやタレントなどが多く登録をしています。

 

東京都内の渋谷、新宿、恵比寿、六本木、銀座のデートクラブや交際倶楽部なら

 

あくまでも交際クラブはセカンドで昼間の仕事や学業の片手間で登録している女性が多くなっています。

交際クラブ一本で生計を立てている女性は少なくて腰掛け的な存在で利用しています。

容姿も比較的にハイレベルな女性が多くなっていて写真で指名が入らないとバイトにならない事も女性は理解をして在籍をしています。

指名が入った場合はもらえるおこずかいはすべて女性が受け取れますのでそこのメリットは大きくなっています。

相性が合ったケースや気に入られたケースは月極めの大口のスポンサーになってくれますのでこの点はかなり有利です。

長く交際をするケースでは5年や10年といった交際期間を過ごす男女もいます。

女性が結婚をするまでのサポート関係であったりするケースもあります。

このケースではお互いに独身であれば真剣な交際や結婚にまで発展するケースもあります。

男性は経営者や社長のケースが多く結婚をする対象になってもなんら不思議ではありません。

このように交際クラブは愛人と結婚相談所の中間を行く存在になっていますのでキャバクラのキャバレーとクラブの中間のような存在になります。


タグ :